スタッフブログ

2018.09.30【スタッフ情報】

秋のゆふいん2018①陽はまた昇る

台風の影響と現れては消える秋雨前線により
9月は由布岳の隠れる雲空が多い月となりました。
そんな中で河原や並木では少しずつ赤や黄色が増え
由布院の短い秋が始まっていることを教えてくれます。


短い時間を駆け抜けるように連なる秋のイベントで
先頭を切るのは芸術の秋。由布院駅アートホールにて
「東勝吉賞水彩画公募展 陽はまた昇る」が始まりました。


83歳をすぎてから描いた作品のみという珍しい条件ながら
今回も海外からを含めたくさんの水彩画が集まりました。
作風はそれぞれ違うものの自由にのびのびと描かれており
作っている人たちの活き活きとした姿が感じ取れます。


由布院まちおこしのカリスマで知られる中谷健太郎さんも
昨年参加資格の83歳に達して今回筆を執られています。
深いテーマとダイナミックな筆遣いの合わさった妙作を
皆様もぜひお越しになって実際にご覧くださいませ。

★Jp.O★

ピックアップ情報

  • 写真ギャラリー
  • スタッフブログ
  • 周辺観光
  • ゆふいん麦酒
  • ゆふいん山水館Facebook
  • 姉妹館 ペンションゆふいん
  • 着物レンタルサービス
  • 便利なレンタカー
  • 求人情報
  • 食物アレルギーへの対応について
  • 山水館の安全への取り組み
  • 宿泊プラン一覧
  • 日帰りプラン一覧
  • 部屋タイプから検索
  • お電話でのご予約はこちら0977-84-2101

ページの先頭へ