空室検索
チェックイン
人数
泊数

お電話での
ご予約先

tel.0977-84-2101

当館のスタッフが由布院や山水館での
日常をお伝えします

朝霧や四季の草花に彩られる美しい由布院。
いつの季節にお越しいただいても訪れた人たちを魅了します。
そんな由布院の素晴らしさや、当館での日常をスタッフがお伝えします。
由布院旅行の際に参考にしていただければ幸いです。

スタッフ情報

2014年7月31日

ゆふいん盆地まつりのお知らせ

由布院夏の一大イベント、ゆふいん盆地まつり「蝗攘祭」の開催が近づいてきました。

盆地まつり1

蝗攘祭は「虫送り(虫追い祭り)」と呼ばれる豊作祈願のひとつで、
 
稲を食い荒らす蝗(いなご)の流行を平家の悪霊の仕業とおそれ、
 
悪霊を攘(はら)い蝗から稲を守るために始まったとされています。
 

かつては同様の祭りが全国で行われていましたが、倹約や農地の減退により廃れ、
 
今では西日本を中心とした一部の地域に残るのみとなっています。
 

由布院の蝗攘祭も一度途絶えた虫送りを昭和に復活させたもので、今年が46回目。
 
供養盆踊り、納涼花火大会と合わせて盛大に行います。

盆地まつり2

虫送りでは、悪霊になった平家の武将「斎藤実盛」に見立てた藁人形を
 
太鼓を打ち鳴らしながら村境や川まで運んでいくのが習わしなのですが、
 
由布院ではそこに地元の芸能「源流太鼓」が加わって力強く送り出します。

 
「源流」は川の源の意味ですが、平家の霊には効果がありそうな名前ですね。

盆地まつり3
第46回ゆふいん盆地まつり
 
日程:8月15日(金)、16日(土)
15日 蝗攘祭、納涼花火大会(20:45~)
16日 供養盆踊り

 

なお納涼花火大会は由布院駅の西にある田園地帯から打ち上がり、
 
当館の田園側の客室からは最高の眺めになります。

 
おかげさまで毎年この日は田園側の客室が早くに埋まってしまい、
 
今年もすでに予約で一杯になっております。
 

お部屋で花火を楽しむなら“田園側指定”の早めの予約をおすすめします。
 

★Jp.O★

スタッフ情報

ピックアップ情報.

  • ゆふいん麦酒
  • 便利なレンタカー
  • 求人募集
  • 食物アレルギーの対応について
  • ゆふいん山水館の安全への取り組み
  • FreeWiFi