空室検索
チェックイン
人数
泊数

お電話での
ご予約先

tel.0977-84-2101

当館のスタッフが由布院や山水館での
日常をお伝えします

朝霧や四季の草花に彩られる美しい由布院。
いつの季節にお越しいただいても訪れた人たちを魅了します。
そんな由布院の素晴らしさや、当館での日常をスタッフがお伝えします。
由布院旅行の際に参考にしていただければ幸いです。

スタッフ情報

2018年3月21日

春が来た?

3月1日に春の恒例イベント辻馬車びらきが催されました。
この日を境に季節は一気に春に、と言いたいところですが
昼に20度を越える日もあれば夜は0度を切る冷え込みもあり
10日にはふたたび雪が降って由布岳が白く染まっていました。

 

そんな中でも菜の花が少しずつ河原の色を変えてきだしたり
昨年は3月末までほとんど進行していなかった並木道の桜も
蕾がふくらみ先端が花びらの配置に分かれだしています。

そしてこちらも由布院の春の風物詩、野焼きによって
飯盛ヶ城から高原まで一帯が真っ黒に変わっています。
草木が伸びすぎたり虫が増えるのを防ぐ環境保護の役割と
焼き畑効果で新しい緑の生育を促す大切な行事です。

昼に汗ばんで上着を薄くしようと思ったら翌朝に霜が降りたり
冬の気配が消えない中で春を迎える行事が盛大に行われたりと
変わり目というよりせめぎあいといった慌ただしさがありますが
これも今年の冬の厳しさが春を意識させているせいかもしれません。

桜も気温の変化が大きいほど目覚めの刺激になると聞きます。
今年の春はどこも弾けるように楽しむ姿が見られそうですね。

★Jp.O★

スタッフ情報

ピックアップ情報.

  • ゆふいん麦酒
  • 便利なレンタカー
  • 求人募集
  • 食物アレルギーの対応について
  • ゆふいん山水館の安全への取り組み
  • FreeWiFi